暮らし

そうだ!サーラに聞いてみよう。Vol.12

教えてリフォーム!~キッチン編~

(2022年2月17日号掲載)

びぶれスタッフがサーラに聞いてみる企画の第12弾。今回はキッチンを使いやすくおしゃれにリフォームされた浜松市在住のHさんにお話を伺いました。

Q.キッチンをリフォームしようと思ったきっかけは?

コンロが古くなったので買い替えようと思ったのがそもそものきっかけです。コンロと一緒にコンベック(ビルトインのオーブン)も交換するとなると、費用もかなりかかるし、キッチン自体の使い勝手があまり良くなかったこともあり、主人と相談した結果、この機会に思い切ってキッチンを丸ごとリフォームしようということになりました。

Q.どんなキッチンを希望されましたか?

以前はキッチンとダイニングの間に間仕切り的な壁が設置されていて、キッチンが暗くなってしまっていたので、壁を取って明るい空間にすることを希望しました。また、システムキッチンもL字型から、開放感的で動きやすいアイランド型に変えること。それから事前に購入していた大理石調のダイニングテーブルに合わせて、色も白とグレーに統一することをお願いしました。

Q.サーラでリフォームをしてみていかがですか?

おかげさまで理想としていた"明るく使いやすいキッチン"が実現しました。当初、わが家の細長いダイニングキッチンでは、私が希望するメーカーのアイランドは難しいと、どのリフォーム会社からも言われたのですが、サーラさんだけは「大丈夫ですよ」と快く受け入れてくださいました。サーラさんにはわが家も主人の実家も以前からお世話になっていて、信頼できる会社だとわかっていたので、今回も安心してお任せすることができました。

Q.今後リフォームをお考えの方にアドバイスをお願いします。

妥協しないことだと思います。私も各会社からL字型のキッチンを勧められましたが、妥協しないでアイランド型にこだわったことで、家族みんなが本当に満足のいくキッチンが完成しました。中にはどうしても実現できないこともあると思いますが、とにかく要望はしっかり伝えること、ダメ元で何でも聞いてみることが大切だと実感しています。

今回の結論

納得いくまで 何でも、何度でもサーラに相談してみよう!

Webでのご予約

サーラプラザ365

24時間、365日、いつでもサーラに相談してみよう!

「サーラプラザ365」は、サーラプラザへのご来店や、担当者によるお客さま宅への訪問のご予約が簡単にできるWebサイトです。

今回の担当店舗は・・・

サーラプラザ佐鳴台

静岡県浜松市中区佐鳴台1-2-17
TEL:053-455-0563/営業時間 8:30〜18:00
定休日:日曜日・月曜日・祝日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため各種対応を実施しております。